Your cart
Close The Alternative アイコン
The price includes Japanese consumption tax. For overseas customers, the consumption tax will be refund at check-out. ※We offer free shipping on orders of 30,000 yen and over.
Cart アイコン
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT
CC22 CREW NECK SHIRT

Nigel Cabourn

CC22 CREW NECK SHIRT

¥17,600

COLOR:
OFF WHITE
CHARCOAL GREY
SIZE:
48
50
52

※4月1週目に入荷予定の商品です。少量入荷の為ご希望の際はご予約ください。

品番:80480021001

1本の糸の中に太さのムラがあるスラブ糸を使用することで、独特の凹凸感が生まれ、肌にまとわりつきにくく、汗ばむ季節にもピッタリ
ビンテージをベースにした横(脇部分)の縫い目がない丸胴編みで快適な着心地のクルーネックTee

綿ウールで編まれたビンテージをベースに、CC22シリーズとしてデザイン。
コットン100%のスラブ糸を使い、丸同天竺に編み上げています。
簡素でシンプルな設計がCC22由来。
ハーフフライスは所謂針抜きの事で、編み機の鍼を一本口交互に外してセットする訳ですが、本製品は特殊な編み機と運用を固持する稀有なニッターと出会った事により、市場に溢れるハーフフライスとは全く別もののキックバックを持つ編地に仕上げています。
第2次大戦中から戦後直後にかけて、敗戦国側は言うに及ばず、大戦の戦勝国となった英国でも国力の全てを戦争につぎ込んだ結果、国力、経済力は低迷し、慢性的な物資不足に陥りました。
そのため英国は倹約と質素をモットーとし衣料品についても、華美を排除し必要最低限の機能に留めるよう生産やディティールを統括しました。
これが1941年から50年代にかけて生産されレーベルも付与されたCC41(Civilian Clothing=民間衣料)です。
近年急激な変化を迎えた時代感もふまえ、必要最小限の機能や無駄の排除に着目し、CC22のレーベルを付与するラインを造られました。

※カラー・サイズによって同商品でも、1~2cmの個体差が生じる場合がありますので予めご了承下さい。


COTTON 100%

MADE IN JAPAN


着丈:48/71cm, 50/72 cm, 52/75 cm
身幅:48/54cm, 50/57 cm, 52/59.5cm
袖丈:48/29cm, 5030 cm, 52/31 cm
肩幅:48/51cm, 50/53 cm, 52/55 cm

※こちらの商品は日本郵便のクリックポストでのお届けとなりますので日時指定を承ることが出来かねます。ご了承ください。



Nigel Cabournとは
ビンテージミリタリー、ワークウェア、アウトドアウェアの世界的に有名なコレクターでもあるイギリス人デザイナー、ナイジェル・ケーボンのコレクション。
30年以上かけて集めてきた4000点以上にも及ぶビンテージコレクションからインスパイアされた彼のコレクションは、時代を超えて新しいものへと生まれ変わります。
自らのデザインをナイジェル自身がイギリス生産(オーセンティックライン)と日本生産(メインライン)に振り分けている所が非常に特徴的です。
前者にはハリスツイードやベンタイルといった英国由来の素材を中心に使用し、マッキントッシュの工場やスコットランドのニット工場等で生産するアイテムを、そして後者には、日本でしか作れない独特の生地、実現できない染色や加工技術を活用したアイテムをという振り分けをすることで、どこにもないコレクションを生み出しています。