Your cart
Close The Alternative アイコン
Cart アイコン
WHITCHING HOUR CUT SEW
WHITCHING HOUR CUT SEW
WHITCHING HOUR CUT SEW
WHITCHING HOUR CUT SEW
WHITCHING HOUR CUT SEW
WHITCHING HOUR CUT SEW
WHITCHING HOUR CUT SEW
WHITCHING HOUR CUT SEW

devadurga

WHITCHING HOUR CUT SEW

¥10,000

品番:dg-963

裾部分から上に藍染の濃度を変えグラデーションさせた1枚。
過去人気を博した深めのグリーンのボディをオーガニックコットン生地でアップデート。

奄美大島に生息する固有種であり特別天然記念物・希少野生動植物種に指定されている【アマミノクロウサギ】の刺繍がポイントです。

今シーズンより、オーガニックコットンTシャツボディーを使用しております。
オーガニックコットンと泥染めとの相性もよく、優しい肌触りです。
シルエット・着心地などこだわった一枚に仕上がっております。

【肥後染色】との共同制作。

COTTON 100%

MADE IN JAPAN

着丈:L/71 cm, XL/75 cm
身幅:L/50 cm, XL/55 cm
肩幅:L/46 cm, XL/48 cm
袖丈:L/20 cm, XL/21 cm

※染色の特性上、記載されたサイズチャートより若干前後する場合があります。



DEVADURGAとは
デザイナーの島崎仁志が故郷 奄美大島から独自のセンスで発信し続けるDEVADURGA。
ヒマラヤ山脈最高峰の山「エベレスト」をサンスクリット語でデヴァドゥルガと呼ばれていた。
神聖な山、世界の頂点という意味を持つ。
そんな意味を自らのブランド名に掲げ、日本から世界へ奄美の伝統工芸でもある泥染め、藍染めを用いた独自のアウトドアスタイルを提案し続けています。


【泥染め】とは
鹿児島県奄美大島が世界に誇る伝統産業【大島紬】
その生産工程の中の一つであり、1300年の歴史を持つ染色法。

奄美大島に自生する「テーチ木」と奄美でしか作られない鉄分豊富な泥を用い、全て手作業で染めて行く技術。
化学染料を一切使用しない為、環境に害はなく、アレルギー物質も一切混入されない。
防臭効果、防虫効果などメリットが多く含まれた、まさに唯一無二の染色法。

※この商品は【泥染】を使用しています。
※全て手作業で染色する為、画像と実際の商品の色見が1枚1枚若干異なる場合がありますので、予めご了承ください。